HOME

県内のがん医療機関情報

がん診療連携拠点病院(県内5機関)

 がん診療連携拠点病院とは、全国どこでも「質の高いがん医療」を提供することを目指して、専門的ながん医療の提供、地域のがん診療の連携協力体制の整備、患者・住民への相談支援や情報提供などの役割を担う病院として、国が指定した病院です。
 特に、各都道府県におけるがん医療の中心的な役割を担う「都道府県がん診療連携拠点病院」が都道府県に1ヵ所、各地域のがん診療を中心的に担う「地域がん診療連携拠点病院」が原則2次医療圏※ごとに整備されています。
 さらに、「地域がん診療連携拠点病院(高度型)」は、地域がん診療連携拠点病院のうち、診療実績が各地域(2次医療圏)において最も優れている、放射線治療、緩和ケア、相談支援、医療安全などの提供体制が充実している病院として国が指定した病院です。※2次医療圏
 地域の医療需要に応じて包括的に医療を提供するために、医療資源の適正な配置を図るための地域単位のうち、入院の医療提供体制整備を図るために市町を超えて設定する地域の範囲。三重県では、北勢、中勢伊賀、南勢志摩、東紀州の4つが設定されている。

三重県がん診療連携準拠点病院(県内4機関)

 三重県がん診療連携準拠点病院とは、拠点病院に準ずる診療実績や診療体制を有し、手術、薬物療法およびこれらの効果的な組み合わせによる標準的・集学的治療や緩和ケアなどを提供する体制を整備している三重県指定の病院です。

 

※施設名をクリックすると各ホームページに移動します。

  

三重県がん診療連携病院(県内12機関)

 高度又は特異性のあるがん医療を提供している、もしくは2次医療圏におけるがん患者の一定数を担っており、がん診療連携拠点病院や三重県がん診療連携準拠点病院と連携している三重県指定の病院です。



※施設名をクリックすると各ホームページに移動します。

三重県の緩和ケア病棟を持つ病院

 緩和ケアは、がんに伴う心と体の痛みを和らげ、その人らしく生活できるように支えることを目指します。県内には、次の9つの医療機関に緩和ケア病床が整備されています。



※施設名をクリックすると各ホームページに移動します。

三重県内の放射線療法が受けられる病院

県内で、がん放射線療法が受けられる病院は次のとおりです。


三重県の放射線治療病院一覧はこちら


※施設名をクリックすると各ホームページに移動します。

  

三重県内の緩和ケアネットワーク

 地域緩和ケアネットワークは、県内4つの地域において在宅緩和ケアと 施設緩和ケアを効果的に組み合わせ、がん患者に質の高い緩和ケアの提供 を目指して活動をしています。




〒514-8567 三重県津市桜橋3丁目446-34 三重県津庁舎保健所棟1階 TEL:059-202-5910 FAX:059-202-5911
Copyright(C) 三重県がん相談支援センター, All Rights Reserved.